TOPIC1

私たちはオスカー賞2015の取材、見学で2月19日から23日までハリウッドへ出かけました。

ノミネートされている映画作品をほとんど観ていましたので、どの作品が受賞するかなと、興味を持っていましたが、それだけでなく、今回は特に、

私が大ファンである、

EDDIE REDMAYNEが「 THE THEORY OF EVERYTHING」でベストアクター賞をノミネートされているため、楽しみにしていました。私たちもその映画を鑑賞しました。

スティーブンホーキングの生涯を演じたものです。映画の内容は大学生のときに出会った女性ジェーンと結婚し、優秀な科学者として才能を発揮するのですが、病気になってしまいます。

その病気と闘い強く生き抜いていく姿を、悲劇的ではなく、ロマンティックに人生を描いているので、温かい映画でした。

私たちは3年半前にロンドンで、エディが演じるシェイクスピア「リチャード2世」のお芝居を観劇して、情熱的、紳士的ですばらしい役者さんだなと関心していました。今後もっと人気が出て世界的に有名な俳優になるだろうと思っていました。

今回の映画「 THE THEORY OF EVERYTHING」では、アウトスタンディングの演技そして、その作品にも恵まれ評価され、躍進したから、ベストアクター賞を受賞できたのだと思います。

受賞できてうれしかったです。

レッドカーペットで、インタビュー舞台が出来上がる光景を写真に写しました。

私はアウトレッターライターとしてのプレスクレデンシャルのため、レッドカーペットのライブステージでの撮影はできません。

そして今年は厳しいルールが新しく導入され、時間制限ができてしまったため、最後までレッドかーペットにいられません。

レッドカーペットのライブショーが始まると違う空間にいるようで、素敵な気分になり、とても興奮します。

当日は激しい雨で、レッドカーペットをカバーするテントの屋根が設置されていましたが、雨の量が多くて、セキュリティーが更に厳しくなっていました。私もドレス、靴がぬれてしまい、気温も下がって寒くなってきたので、残念でしたが、ホテルに戻りました。

オスカー賞のレッドカーペットの取材は私の1年のカレンダーのなかで、自分を高める目標となりいい経験を積み重ねてくれています。
OSCAR2015FUGI 100

1,[HAYAKU OKITA ASA HA] LIVE SHOW 26TH SEPTEMBER TO 2ND
OCTOBER AT THEATER 1010
INFORMATION —FUJITV.COM

I AM GOING TO BACK TO TOKYO TO SEE THAT SHOW
VERY EXCITING
2,WE TRAVELED TO LAC DU FLANBEAU IN NORTHERN WISCONSIN WITH CAT KAMI FOR 1 WEEK IN AUGUST
THAT IS A FAMOUS NATIVE INDIAN RESERVE PLACE AND LOTS OF LAKES
WHEN RICHARD WAS A CHILD HIS PARENTS TOOK HIM TO THERE AND LOVELY
WE ENJOYED AT STAYING CABIN WITH KICHEN AND FISHING

タロット占いをご希望の方は、コチラをクリック

ページの先頭へ戻る