TOPIC9

私はパワフルで、ユニークなハイボイスと美声が魅力で、気に入っているアーティストNATE RUESSのコンサートが9月12日、セントルイスのミュージックフェステバル内で行われたので鑑賞に出かけました。

彼はFUN. のバンドのリードボーカルで「WE ARE YOUNG 」がヒットしグラミー賞を受賞しました。そして今年「GRAND ROMANTIC」のアルバムでソロデビューしました。

彼は、ポピュラーな「THE VOICE」、歌手を目指すコンペティションのTV番組で、コーチを手がけたり、様々なTV番組のゲストで歌を披露しました。

私は早速、GRAND ROMANTICのアルバムを購入しました。タイトルどおりラブソングが中心で、メランコリー的な歌も、さわやかに元気づける曲になっています。

きれいなメロディーとともに、やさしくメッセージを送る曲「NOTHING WITH LOVE」は印象的でアルバムからシングルカットされ、今年の夏にヒットしました。

さて、ミュージックフェステバルですが、土、日の2日間行われるミュージックフェステバルで、セントルイスにある、フォレストパーク内で行われるため、私たちは、前日からパークの近くのホテルに滞在しました。

たくさんのアーティストが出演します。会場はパーク内ですので、立ってステージを見ることになりますが、1日チケットを購入すると、その日に出演するアーティストの全てのライブステージを見ることができます。毎年行われるセントルイスのフェステバルのなかでも、とてもポピュラーなようでたくさんの若者でいっぱいでした。

私がお目たてのNATE RUESSのライブは初日の土曜日5時から1時間行われました。

「NOTHING WITH LOVE 」のイントロ音楽と共に、本人が現れ、歌が始まりました。

「GRAND ROMANTIC」のアルバムの中から「TAKE IT BACK 」,「GREAT BIG STORM」を歌ったあとは、

FUN.でヒットした、「CARRY ON」,「YOU ARE YOUNG」の歌で、ステージを鑑賞しにきた私たちを含めたファンは大歓声と共に盛り上がりました。

その後、プリンスの「LETS GO CRAZY」をコピー、アレンジした曲を歌い、あっという間に、最後の2曲となりました。「GRAND ROMANTIC」のアルバム から「HARSH LIGHT」 、そしてFUN.のアルバムで大ヒットした「SOME NIGHTS」を歌い上げ、ライブは終了しました。

TVやアルバムで見たり、聞くよりも、優しい笑顔と、力強い、すばらしいパフォーマンスでした。パワフルに動き回りながら、歌う姿はとてもエネルギーがあり、観客全員を圧倒していました。

あっという間の1時間の生ライブステージは私たちにとって、十分満喫した素敵な時間となりました。

その日は快晴で、爽やかな秋空でした。夜になると、涼しい風が吹き、気温が下がって、ジャケットを着ないと寒いぐらいでしたが、熱気のあるライブでしたので、少し汗をかくほどで、大丈夫でした。

しかしながら、1時間という、短いライブでしたので、

もう少し歌をじっくりと聴きたかったなーーと思っていたら、12月4日に、セントルイスのラジオ番組が主催で、クリスマスミュージックフェステバルがあるそうで、NATE RUESSが出演するとのことでした。私はすぐにそのライブコンサートのチケットを購入しました。とても楽しみです。

12月3日が私のバースデーなので、夫のリチャードと一緒に、4日のクリスマスコンサートとバースデーディナーでお祝いをしようと計画しています。

彼がステージで歌っている姿を写真でとりましたが、デイタイムのコンサートだったため、彼はサングラスをかけていることが多かったです。

topics2

タロット占いをご希望の方は、コチラをクリック

ページの先頭へ戻る